世界のトップ選手が日本に集まり開催する大会です。各国からシニア選手2名、ジュニア選手1名が参加します。大会は「シニア個人総合」「ジュニア個人総合」3人の得点を合わせた「クラブ対抗」の3つで競われます。



イオンカップ
2019
決勝2日目


イオンカップ
2019
決勝1日目


イオンカップ
2018


イオンカップ
2017


イオンカップ
2016


イオンカップ
2015


イオンカップ
2014


イオンカップ
2013


イオンカップ
2012


イオンカップ
2011


イオンカップ
2010


イオンカップ
2008


イオンカップ
2007


イオンカップ
2006


イオンカップ
2005


イオンカップ
2004


イオンカップ
2003
日本のクラブNo.1を決定する大会です。クラブから選手3名が出場します。 大会は「シニア個人総合」「ジュニア個人総合」、3人の得点を合わせた「クラブ対抗」の3つで競われます。



第28回
クラブ選手権
(決勝/グループB)


第28回
クラブ選手権
(決勝/グループA)


第27回
クラブ選手権
(決勝/グループC)


第27回
クラブ選手権
(決勝/グループB)


第27回
クラブ選手権
(決勝/グループA)


第26回
クラブ選手権
(シニア/ジュニア)


第25回
クラブ選手権
(シニア/ジュニア)


第24回
クラブ選手権
(ジュニア)


第24回
クラブ選手権
(シニア)


第23回
クラブ選手権
(ジュニア)


第23回
クラブ選手権
(シニア)


第22回
クラブ選手権
(ジュニア)


第22回
クラブ選手権
(シニア)


第21回
クラブ選手権
(ジュニア)


第21回
クラブ選手権
(シニア)


第20回
クラブ選手権
(ジュニア)


第20回
クラブ選手権
(シニア)


第19回
クラブ選手権
(ジュニア)


第19回
クラブ選手権
(シニア)


第18回
クラブ選手権
(ジュニア)


第18回
クラブ選手権
(シニア)


第17回
クラブ選手権
(ジュニア)


第17回
クラブ選手権
(シニア)


第16回
クラブ選手権
(ジュニア)


第16回
クラブ選手権
(シニア)


第15回
クラブ選手権
(ジュニア)


第15回
クラブ選手権
(シニア)


第14回
クラブ選手権
(ジュニア)


第14回
クラブ選手権
(シニア)
新体操の団体種目の大会です。団体種目は5人が1チームとなって演技します。 大会は「シニアの部」「ジュニアの部」で競われます。



第19回
団体選手権
(徒手KJS)


第19回
団体選手権
(徒手C後半)


第19回
団体選手権
(徒手C前半)


第19回
団体選手権
(シニア)


第19回
団体選手権
(ジュニア-後半)


第19回
団体選手権
(ジュニア-前半)


第18回
団体選手権-AGG
(AGG)


第18回
団体選手権
(シニア)


第18回
団体選手権
(ジュニア-後半)


第18回
団体選手権
(ジュニア-前半)


第17回
団体選手権
(シニア・AGG)


第17回
団体選手権
(ジュニア後半)


第17回
団体選手権
(ジュニア前半)


第16回
団体選手権
(後半)


第16回
団体選手権
(前半)


第15回
団体選手権
(後半)


第15回
団体選手権
(前半)


第14回
団体選手権
(後半)


第14回
団体選手権
(前半)


第13回
団体選手権
(後半)


第13回
団体選手権
(前半)


第12回
団体選手権
(後半)


第12回
団体選手権
(前半)


第11回
団体選手権
(後半)


第11回
団体選手権
(前半)


第10回
団体選手権
(後半)


第10回
団体選手権
(前半)


第9回
団体選手権
(後半)


第9回
団体選手権
(前半)


第8回
団体選手権
(後半)


第8回
団体選手権
(前半)


第7回
団体選手権
(後半)


第7回
団体選手権
(前半)


第6回
団体選手権
(後半)


第6回
団体選手権
(前半)
個人情報の取り扱いについて  |  お問い合わせ  |  アクセス
このホームページの権利は公益社団法人日本新体操連盟に帰属いたします。
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載等は禁じます。
All Right Reserved(C) Copylight 2013 Japan R.G. Federation